女性でもできる!大きな家具を移動する方法

楽に大きな家具を移動するコツ 自分でやる引越しのコツ

床や壁に傷を付けない大きな家具の移動方法

アオヤマ
アオヤマ

こんにちは、子供の頃
遊んでいて家の壁に穴をあけ
本で隠してました。すぐにバレましたが、、、

 

web担当のアオヤマです。

 

力に自信がない方でも
大きな家具を移動できる
方法をご紹介したいと思います。

女性でもできる大きな家具の移動方法は?

家の中や狭い部屋の中での
大きな家具の移動は、力よりも要領です。

楽に大きな家具を移動するコツ

 

力自慢の男性が何人集まっても、
要領を知らないと、
壁紙や床に傷を入れてしまうことがよくあります。

 

ここでは、
女性でも簡単に大きな
重い家具を移動できる方法を
ご紹介いたします。

 

 

↓まずは下の動画を見てください↓

床や壁をキズつけない! 大きなアンティーク家具の移動方法

 

お電話にてのお問い合わせ
つくば クマさん回収センター

タップで発信
029-279-0090

24時間営業!
* 電話受付朝8:00~夜11:00迄

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

2人一組で、下に敷く毛布は必須

動画をみていかがでしたでしょうか?

これならできますよね!?

当社も頻繁に使いますし、
引越し業者も採用する方法です。

まず下に敷く毛布は必須です。

特にこの動画では
アンティーク家具となってましたが
アンティーク家具の場合、
無垢材を使用してます。

その結果
重量はニトリなどの量販店で
販売されている同じ大きさの
一般の家具よりも重い場合が多く、
それでもスムーズに移動できてましたね。

これは下に敷いた毛布が
床面との摩擦を減らしたおかげです。

 

また、ドア枠に対し斜めに入れ込むため
2人一組、
というより3人、4人はいりません。

 

室内でもできる!家具(タンス)解体方法 コツやメリットとデメリット
不用になった大きな家具があるが一人だし運び出せない、タンスの処分費用を安く抑えたい、最も安く処分する方法を伝授。室内でひとりでもでき、粗大ごみとして出すこともできる家具タンスの解体方法とコツやメリット、デメリットをご紹介いたします。これで引越し時の悩み解消です!
ソファーがドアを通らない?役立つ搬入や搬出方法
ソファーをドアに通す方法3つご紹介、このドアから部屋に 入れたはずのソファーがドアから出ない 無理やり出そうとして建物を傷つけた なんてことはよく聞く話です。 この話は、 処分や引越し転居などで大きなソファーなどを ご自身、又は友人などに手伝ってもらい 部屋から搬出や転居先に搬入する時限定です。

 

お電話にてのお問い合わせ
つくば クマさん回収センター
タップで発信
029-279-0090

24時間営業!
* 電話受付朝8:00~夜11:00迄

 

外せる物は外す

動画で説明があるように、
引き出しと棚板を外すだけでかなり重量が軽くなります。

また、棚板だけでなく
棚のダボも外すか固定しましょう。

ドアに斜めに入れ込むときに
体勢が不安定になるため
重いと支えきれず、
壁にドカンと傷を付けるケースもあります。

 

 

引き出しや棚板を外すことで、
斜めに入れ込んだときに
不安定な体勢でも楽に支えきれます。

ドアは必ず固定

動画の説明では無いようですが、

観音開きのドアは縦にすると開いてしまうことがあります。

開いたドアは邪魔にならないよう
必ずテープで固定しましょう。

固定するテープは、
ガムテープでは糊が強すぎ
家具表面を傷めます。
養生テープがおすすめです。

 

お電話にてのお問い合わせ
つくば クマさん回収センター

タップで発信
029-279-0090

24時間営業!
* 電話受付朝8:00~夜11:00迄

 

メールでのお問い合わせはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?

引越しなどで使える知識です。

コツや要領がわかれば、
大きな家具の移動も
楽にこなせると思います。

つくば市の不用品回収 クマさん回収センター
つくば市、土浦市、牛久市の不用品回収、粗大ゴミ処分、片付け、遺品整理はクマさん回収センターにお任せください。リサイクルするから格安料金!24時間営業、家電や家具の引き取り、空き家、ごみ屋敷片付け、閉店、移転などの店舗の不用品片付け、店舗店舗什器引取り、業界最安値でお答えいたします。お得なトラック積み放題にも対応。

 

お電話にてのお問い合わせ
つくば クマさん回収センター

タップで発信
029-279-0090

24時間営業!
* 電話受付朝8:00~夜11:00迄

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

今すぐ電話お問合せ!
タイトルとURLをコピーしました