ソファーがドアを通らない?役立つ搬入や搬出方法

ソファーをドアに通す方法 つくば市ソファー処分

そこから入れたなら出るハズ

このドアから部屋に
入れたはずのソファーがドアから出ない、
無理やり出そうとして建物を傷つけた
なんてことはよく聞く話です。

 

この話は、
処分や引越し転居などで大きなソファーなどを
ご自身、又は友人などに手伝ってもらい
部屋から搬出や転居先に搬入する時限定です。

 

処分も引越も
プロの専門業者に頼めば何ら問題ないと思いますが、
ちょっとした引越しや処分などは、
業者に頼らず自力でやってしまうという方も
多いのではないでしょうか?

 

まず注意点ですが、
大きな家具やソファーを部屋に入れた(搬入)とき
業者などによりベランダから入れたという方は
挑戦すべきではありません。

 

ソファーをドアに通す方法

 

プロの判断で部屋の入り口付近に十分なスペースがなく、
ドアに対して荷物が大きすぎると判断されたためと思います。

 

無理にやってしまうと壁紙に傷をつけたり、
最悪壁に穴をあけたりというトラブルにもなりかねません。

 

お電話にてのお問い合わせ
つくば クマさん回収センター

タップで発信
029-279-0090

24時間営業!
* 電話受付朝8:00~夜11:00迄

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

おすすめなソファーをドアに通す3つの方法

 

まずは下の動画をご覧ください。

【ひらた家具店】ソファーをドアに通す方法【家具の搬入】

 

 

いかがでしたでしょうか?

「ひらた家具店」さんの投稿動画です、
搬入限定ですが、搬出にも通用します。

 

ソファーの形状や状況に応じ
家具店ならではの
それぞれの方法がわかりやすく紹介されています。

 

背もたれ側から通すようにしたり、斜めにしたり工夫されてますね。

 

動画のとおりに行っても
ドアの向こうが十分なスペースがないなどで
うまくいかない場合もあります。

 

一番大切なことは、
ぶっつけ本番ではなく、
本当にこの方法が良いのか
寸法を測るなどして
一度シュミレーションすることです。

 

それと、
動画にはなかったですが、
ハイタイプのソファーには
ボルト式で取り付けている脚がありますので、
搬出(搬入)場所に十分なスペースがない場合は
取り外し可能なら必ず取り外して行ってください。

 

脚を時計回りと反対周りで回せれば外れます。

持ち手がなくなる分力が要りますが、
脚が出てると高い確率で壁に傷を付けるからです。

 

ちなみに当社でソファーの回収時に
狭い賃貸物件などの搬出では
「その3」の方法をよく使用します。

 

お電話にてのお問い合わせ
つくば クマさん回収センター

タップで発信
029-279-0090

24時間営業!
* 電話受付朝8:00~夜11:00迄

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

ソファーの処分でお悩みの方は、つくばクマさん回収センターへ

ソファーや大きい家具の搬出・処分、正直面倒ですよね。

便利屋クマさんのスタッフには
大手引越しセンターで長年勤務していた
現場経験豊富なスタッフも多数在籍しています。

 

ソファーやクローゼットタンスなどの
大きな家具の処分もお任せください。

 

ホームページはこちら

お電話にてのお問い合わせ
つくば クマさん回収センター

タップで発信
029-279-0090

24時間営業!
* 電話受付朝8:00~夜11:00迄

 

メールでのお問い合わせはこちら

 

1点の処分依頼よりまとめて回収がお得!

 

今すぐ電話お問合せ!
タイトルとURLをコピーしました