室内でもできる!家具(タンス)解体方法 コツやメリットとデメリット

家具タンスの解体方法 つくば市の不用品回収

タンスを解体して粗大ゴミに出そう

*家具を安く処分したい

*業者に依頼せず不用な家具を一人で処分したい

*家具の処分したいが運び出しに狭い階段が心配

 

こんな方は一度トライしてください!

 

お電話にてのお問い合わせ
つくば クマさん回収センター

タップで発信
029-279-0090

24時間営業!
* 電話受付朝8:00~夜11:00迄

1, 室内ですぐできるちゃう!?家具の解体方法

まずは下の動画をチェックしてみてください↓↓

誰でもできる!10分でタンスの解体

いかがでしたでしょうか?

ノミのハンマーだけで解体する方法です。

他にも解体方法がありますが
この方法が一番現実的といえます。

当社も家具が大きすぎて
搬出経路がない場合は稀に使う方法です。

 

解体となるとノコギリなどと
思う方もいるかもしれませんが、

ノコギリのほうが意外に重労働で時間もかかり
室内であれば、
木くずだらけで現実的ではありません。

途中で投げ出す方のほとんどがこの方法です。

 

動画の家具は、

2段式の昔の和ダンスですが、

基本構造は大体どの家具も同じです。

 

お電話にてのお問い合わせ
つくば クマさん回収センター

タップで発信
029-279-0090

24時間営業!
* 電話受付朝8:00~夜11:00迄

2, 家具を自分で分解するメリットとデメリット

メリット *処分費用が安く済む
木クズとして粗大ごみに出せる
*ひとりでは運び出せない大きな家具でも
解体して運び出すことができる
*解体したらコンパクトになり車に積込め
清掃センターに自己搬入できる
*家具の構造を知ることができる
デメリット *打撃時の騒音
アパートの室内では近所迷惑になることも
*根気がいる

 

この解体方法は、
近年に多いダボ組の家具には有効ですが、
接続部が釘で固定されているような
昔ながらの家具には不向きです。

お電話にてのお問い合わせ
つくば クマさん回収センター

タップで発信
029-279-0090

24時間営業!
* 電話受付朝8:00~夜11:00迄

3, 用意する物

*ハンマー(ゴムハンマーのほうが打撃音が軽減されます)

100円ショップの物で十分、
ある程度重いほうが作業がはかどります。

 

*ノミ、それにあわせ
50cm位のバール(釘抜き)があれば尚便利

家具の板の接続部にノミとハンマーで
打撃を加えていくと隙間ができてくるわけですが、

そこにバールを差込み
コジあけるようにしていくと

動画のように何回も打撃を加えることなく
接続部を分解することができます。

 

*解体する家具の下に敷く
毛布、ダンボール、ビニールシートなど

床に傷をつけないためと汚れ防止の為、

毛布の上にビニールシートを敷けば
近所への騒音軽減ともなります。

 

お電話にてのお問い合わせ
つくば クマさん回収センター

タップで発信
029-279-0090

24時間営業!
* 電話受付朝8:00~夜11:00迄

4, コツをつかむと意外と楽しい家具の解体

大きな力で一気に
打撃を加えるとノミが板に喰い込んでしまいます。

 

板と板の接続部にノミを当て
一定の強すぎない力でコンコンと
数回に分けてハンマーで叩き隙間を作り
コジ空けるように分解しましょう。

コツをつかむと結構楽しいよ!
DIY感覚でチャレンジしてみて!

 

お電話にてのお問い合わせ
つくば クマさん回収センター

タップで発信
029-279-0090

24時間営業!
* 電話受付朝8:00~夜11:00迄

5,まとめ

いかがでしたでしょうか?

解体した家具は木くずとして
清掃センターに自己搬入するにも
既定の大きさにまとめゴミ収集所に出すにも

一人で運ぶことができ
処分費用も安く済みますね。

また自分で分解することで
家具の構造も知ることができ
次回購入するときに
この構造を知ることは意外と役に立ちます。

用意する道具も
100円ショップで揃いますので、
是非一度
DIY感覚でチャレンジしてみてください。

 

お電話にてのお問い合わせ
つくば クマさん回収センター

タップで発信
029-279-0090

24時間営業!
* 電話受付朝8:00~夜11:00迄

 

ホームページトップ

今すぐ電話お問合せ!
タイトルとURLをコピーしました